オーリス廃止2018年、TNGA-Cプラットフォームの次期カローラシリーズに統合

トヨタのCセグメント再編、オーリスをカローラに統合し、すべて3ナンバーボディに

トヨタのCセグメントハッチバック、オーリスは2006年発売の初代型、2012年発売の現行型と2世代に渡って、欧州市場をメインに販売されてきた。ただし、2018年にはモデル廃止となり、次期カローラシリーズに統合される見込みとなっている。

(写真は現行オーリス)
新型オーリス 2015

トヨタは新世代のCセグメント車向け共通プラットフォームとしてTNGA-Cを開発し、既にプリウス、C-HRにおいて導入実績がある。TNGA-Cは今後も採用車種が拡大される見込みで、次のターゲットはカローラ。レクサスブランドでも新型クロスオーバーのUX、次期CTがTNGA-Cをベースに開発が進められている段階となっている。

カローラに共通プラットフォームTNGA-Cを採用、オーリスは吸収される

共通プラットフォーム化はトヨタだけでなく、他メーカーを含めた世界的なトレンドとなっている。車種ごとの個性は限定されてしまうが、これと引き換えにローコストでハイクオリティなモデルの生産が可能となる。

(写真は現行カローラ フィールダー)
カローラフィールダー

そして、次期カローラで失う個性の一つが、全幅1.7未満の5ナンバーサイズである。次期カローラはTNGA-Cの採用により3ナンバー化され、全幅がプリウスの1760mmに迫る数値となることが予想される。次期カローラのボディタイプは、セダン(現カローラアクシオ)、ハッチバック(現オーリス)、ワゴン(現カローラフィールダー)の3タイプのラインアップとなり、オーリス後継モデルはこの中に吸収される。

(写真はプリウス)
新型プリウス 東京モーターショー2015

カローラのモデル名は、日本ではかつての大衆車イメージが強く、良いイメージを感じない人が多いかもしれない。ただし、海外ではVW・ゴルフと並ぶ定番車種のポジションを獲得しており、特に高信頼性や燃費性能の面での評価は高い。オーリスとの差別化が難しくなるなかでは、カローラに統合させるのは当然の流れか。

関連するレポート

[ 2017/06/27 ]
#1 匿名さん2017/06/28(Wed)12:22:00
カローラが3ナンバー化ね...
時代の流れ的に仕方ないのだろうけど、5ナンバー車が3ナンバーに変わって
それでも変わらずに売れ続ける車って最近ではどれくらいあったのだろう
ほとんどが3ナンバーになって失速、廃盤って流れのような
#2 匿名さん2017/06/28(Wed)14:33:16
カローラもいよいよ大衆車の殻を破って、
スポーツセダンやホットハッチの仲間入りかな。
#3 匿名さん2017/06/28(Wed)17:53:22
カローラ買おう
#4 匿名さん2017/06/28(Wed)19:53:19
カローラハッチバックが出るならオーリス消滅もやむ無しか
でもオーリスはカローラよりずっと質感高かったから、それも継承して欲しいな
スイスポのライバルみたいなの出るなら歓迎したい
#5 匿名さん2017/06/28(Wed)21:15:43
(;∀;)
#6 匿名さん2017/06/28(Wed)23:25:04
トヨタは自社内の競合車種を絞った方が、パーツや管理面での利益率が高いことに気が付いたのだろう…
利益世界一にこだわっていたしな。
#7 匿名さん2017/06/29(Thu)09:52:47
それでも国内向けカローラは特別
国内専用で5ナンバーを継続して欲しいとどこかで思っている自分がいるw
#8 匿名さん2017/06/29(Thu)14:32:59
ゴルフ購入時に欧州のゴルフ対抗車種であるオーリスも試乗しましたが、車自体の出来はオーリスの方が良かった・・・・けど内外装のデザインはゴルフの方が好みだったのでゴルフにしたけどオーリスも良い車だった。
#9 匿名さん2017/06/29(Thu)20:38:23
カローラランクスみたいになるんかな?
#10 南 貴仁2017/06/30(Fri)15:28:31
オーリスが廃止でカローラシリーズに一本化か
#11 匿名さん2017/06/30(Fri)20:33:18
3と5ナンバーの税金の違いって、ほぼなくなってるのに、いまだに信仰してる人らがいる。
けど、そんな人らもいよいよ爺さんになってくれてドライバー引退、3ナンバーでも売れるようになるかも。
軽と3ナンバーに二極化、5ナンバー中途半端いらねー
#12 匿名さん2017/07/01(Sat)00:01:45
田舎の郊外なら道が広いから3ナンバーでも良いけどね。
街中や山手側では道幅に制限があるから例え5cmの幅でも小さいとありがたい人が居る。家の近所のマンションのオッサンは、立体駐車場にハリヤー入れるの苦労してるぜ!
#13 匿名さん2017/07/01(Sat)06:23:21
3ナンバーもピンキリ
所詮カローラだしハリアーほどデカくならねーだろ
道路予算しょぼい郊外の方が道路事情厳しいぞ
店舗駐車場なんかは比較的広いけど
#14 匿名さん2017/07/01(Sat)11:35:11
あの、どこから突っ込むべきか悩むのですが既に現行オーリスは3ナンバーでプリウスと同じシャーシを使用した兄弟車種ですよ?
統合も何も先代プリウスを改良したものがオーリスでオーリスを改良したものが現行プリウスなのですが…
あるいは名前にこだわるならば既に海外ではカローラブランドとして発売されていますよ
#15 匿名さん2017/07/01(Sat)21:25:12
国内5ナンバーカローラが無くなるという話かと…
#16 匿名さん2017/08/01(Tue)00:14:01
ていうかなんでいきなり税金の話してると思い込んだの、この子?
日本の道路事情的な話だろ?
そういう事情があるから、わざわざそのへんで国内規格がわけられてんだから

名前(任意)
コメント
コメント投稿

LX570に2列シート5人乗り仕様追加、ラゲッジ拡大でアウトドアニーズに応える

三菱自動車エクスパンダー、インドネシア国際オートショーでワールプレミア

ハイラックスが来月日本発売、ピックアップトラック復活326万7000円から

キューブ後継3列シート車はe-POWER搭載、2018年フルモデルチェンジ発売予測

ホンダ・シャトルのマイナーモデルチェンジが9月予定、ホンダセンシング装備

日産リーフ9月6日フルモデルチェンジ発表、CM公開、ティザー画像追加

現行アクセラ最終型か、8月一部改良でセダンにも1.5Lディーゼル追加

レクサスRX450hLの発売は2018年まで延期か、3列シートクロスオーバーSUV

トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、三菱、スバルのメーカーごとの特徴

BRZ/86次期型は高級化の可能性、2020年頃のフルモデルチェンジ発売を予想

ジュークのフルモデルチェンジは2017年、新開発シリーズ方式ハイブリッド搭載

マツダ新型CX-8は今夏発表後先行オーダー開始か、秋発売のスケジュール

エスクードに1.4Lターボモデルが追加、次期スイスポと同タイプエンジン搭載

三菱・エクリプス クロス2018年1月発売見込み、新型クロスオーバーSUV

ヴィッツ現行型でモデル名を廃止する可能性、ヤリスの車名を日本導入か

スイスポ9月発売、フランクフルトでのワールドプレミア後すぐに日本導入か

N-BOXが8月31日に正式フルモデルチェンジ発売、プレオーダー好調

マツダがSKYACTIV-Xの2019年導入を明言、HCCIエンジンはアクセラから採用か

レジェンド2017年10月マイナーモデルチェンジ、新型ヘキサゴングリル採用か

マツダ新型CX-8のエクステリア画像を公表、プレマシー生産中止へ

ホンダ・ステップワゴンハイブリッドはスパーダ限定で9月22日発売

カムリがフルモデルチェンジ日本発売、ハイブリッドのみで約329万円から

マークXはカムリ発売後もしばらく販売継続、低価格V6 FRセダン最終モデル

スズキ・ハスラーワイド計画中、オシャレなシティSUVの居住性が向上

ホンダが10代目シビックを発表、発売日は9月29日、車両価格は265万320円から

オーリス廃止2018年、TNGA-Cプラットフォームの次期カローラシリーズに統合

レクサスCT200hが今夏のマイナーモデルチェンジで後期型へ、FMCは2019年以降

レヴォーグがマイナーモデルチェンジ、ツーリングアシストを搭載

次期RVRコンセプト、三菱がConcept XR-PHEV Ⅱをジュネーブで発表

スバル後期型レガシィの日本発表が9月4日に予定、マイナーモデルチェンジ

センチュリーが20年ぶりフルモデルチェンジ、東京モーターショー2017デビュー

トヨタNEWハイラックスが9月12日発売スケジュール、新型ピックアップトラック

ホンダ・アコードがフルモデルチェンジ、北米で今秋の先行発売がスケジュール

ホンダ・ステップワゴン後期型は8月予約受付開始、ハイブリッドモデル追加

スカイラインが地味にカッコイイ、東京オートサロン2017日産ブース

スズキ新型スイフトハイブリッド発売、JC08モード燃費32.0km/Lを達成

マツダ・CX-3 ガソリン車 7月21日発売、SKYACTIV-G 2.0を搭載

ホンダ・グレイスがマイナーモデルチェンジ、小型セダンはやっぱり売れない

フォルクスワーゲン車の弱点と選ばれる理由

スイフトスポーツは新開発の1.4Lストロングハイブリッドを搭載、7月発売見込み

メーカー/車種別

お問い合わせ
プライバシーポリシー
Copyright © 自動車リサーチ. All rights reserved.