ホンダ・グレイスがマイナーモデルチェンジ、小型セダンはやっぱり売れない

グレイスが販売不振、フィット同様のマイナーモデルチェンジを実施

ホンダのコンパクトセダン、グレイスのマイナーモデルチェンジが2017年7月に予定されている。

(写真は新型グレイス)
グレイス フロントグリル

ホンダは新興国市場向けに、フィットをベースに開発したコンパクトセダンのシティを販売してきた。このシティが2014年にフルモデルチェンジを受けて、このタイミングで日本でも車名をグレイスに変えて発売された経緯を持つ。新興国向けのコンパクトセダンを日本導入する動きは、高齢化とともにシニア層のセダン回帰が期待されるなかで起こった。ただし、こうしたセダン回帰は目立って起こっておらず、シニア層はむしろ軽自動車を選択した印象が強い。

グレイス ホンダ

そんななかグレイスの販売は一言に不振とも言える状況となっているが、共通プラットフォームのフィットが2017年6月28日にマイナーモデルチェンジを受けることになっており、これと同様の改良が盛り込まれることになる。

(写真は現行グレイス)
グレイス

新型グレイスはホンダセンシング採用で商品力アップ、燃費性能も改善

新型グレイスは、ミリ波レーダーと単眼カメラによる安全運転支援システムのホンダセンシングの導入が大きな改良点の一つとなる。前述の通り、グレイスはシニア世代を意識した商品であるから、この点は販売の面でもいくらかのメリットとなるはずだ。

(ホンダセンシング)
オデッセイ センシング

またパワートレインはハイブリッドとガソリンともにブラッシュアップがかけられるということで、JC08モード燃費の向上が予想される。足回りにも手が加えられ、セダンならではの乗り心地の良さも改善される。

関連するレポート

[ 2017/05/31 ]
#1 匿名さん2017/06/01(Thu)14:59:10
販売不振は現行デザインの問題の様な気がするけど。華がなさすぎる。
#2 匿名さん2017/06/01(Thu)17:20:09
プロポーションがミニバンっぽい。アクシオの方がセダンらしい形。
#3 匿名さん2017/06/01(Thu)19:07:36
ホンダの車ってみんな腰高に見えるんだよな
#4 匿名さん2017/06/01(Thu)21:14:26
やはりマニュアルやパドルシフト等出していかないとやな。
#5 匿名さん2017/06/01(Thu)22:03:07
各メーカーの小型セダンって売る気が感じられん
とりあえず年寄り向けにラインナップしておきますって感じ
何か尖ったアピールが無いと見向きもされないよ
懐古趣味的なパイクカー要素を盛り込むとかさ
#6 匿名さん2017/06/02(Fri)01:07:32
マイクロセダンの需要は小さいからな。
今の高齢者は気持ちが若いからコペンのようなモデルが受けているんだよ。
フィットベースの
小型オープンスポーツ  4人乗り
タイで売っているBRVだったけ?
これらを提案したいな。
ps.S1000はどうしたの?
#7 匿名さん2017/06/02(Fri)10:54:20
しらねーよ
#8 匿名さん2017/06/02(Fri)20:28:51
S1000なんて自動車雑誌の妄想だろ
#9 匿名さん2017/06/03(Sat)01:05:25
CRZが廃盤になるから、可能性は0%ではないと思う。
少なくても来年以降だろう…ホンダの計画は見直しも多いし、焦って出してリコールした過去もあるしな。
#10 匿名さん2017/06/03(Sat)12:40:11
街中で見る限り、徐々にタマ数が増えてるように俺には思えたけどな・・・でも現実は売れてないんだな。

俺はジジイじゃないけど、営業車に間違われそうなラティオ、クジラグリルのアクシオは嫌だから、むしろグレイスは貴重な車種と思ってるんだけどなー。
#11 匿名さん2017/06/03(Sat)15:36:04
それでもこのクラスでアクシオに次いで売れてるのはグレイス
・・・と言っても他にはラティオぐらいしかないけど。
カローラもフィールダーとそれぞれ法人販売を別計算としたら、アクシオだけの個人所有台数は似たようなものらしいが。
#12 匿名さん2017/06/03(Sat)19:25:21
ラティオは廃止されました…
次期カローラも日本専用の5ナンバーはなくなると言われてるし
いよいよ5ナンバーセダンは消滅しそう
#13 匿名さん2017/06/04(Sun)10:23:58
なおさらグレイスが貴重になるな。まあ、続けるコトが大事ですよ。
#14 匿名さん2017/06/05(Mon)19:19:47
グリルはデザインがひどいが、後ろから観たフォルムはカッコいいと普通に思っちゃったけどね。ホンダセンシング乗るんなら還暦すぎた親に買ってやろうか真剣に考えてるわ
#15 匿名さん2017/06/10(Sat)16:44:38
※14
親孝行で偉いな
感心するよ
5ナンバー維持して形も結構好きだし(私が欲しい車ではないですけどね)、カローラが3ナンバーになるならこれはしっかり育てていってほしいね
新型シビックセダンも流れるようなデザインで非常にカッコイイですが、300万する3ナンバーセダンが「シビック」の名前では、世のオジサンは見栄もはれないので買われないでしょうね。
日本人がイメージするシティとは全然違うのでグレイスにしたように、日本人がイメージするシビックではないので、セダンに関しては名前をトルネオとかラファーガとかビガーとかイノーヴァとかの中型ミドルセダンの名前を与えるべきだったと思いますね。
いい車だけに名前だけが違和感アリアリで新型シビックは非常に勿体ない。
#16 匿名さん2017/06/11(Sun)00:53:02
えっ!未だカタログ落ちしないんだぁ…
#17 匿名さん2017/06/13(Tue)22:03:30
カタログ落ちされては困る。
貴重な5ナンバーセダンなんだから。

というか、ホンダはセダン部門に力を入れていく方向じゃなかったっけ?
#18 匿名さん2017/06/14(Wed)22:51:08
グレイスは存続してもらわないと!
インサイトの生産終了しているのだからな!
数少ない5ナンバーセダン。
立体駐車場と商用車の味方だぜ!
#19 匿名さん2017/06/17(Sat)00:17:48
そういやアリオン/プレミオもまだ5ナンバーなんだな
でもカローラが3ナンバーになると丸ごと整理されちゃうかな
#20 匿名さん2017/06/18(Sun)11:07:00
現代の化石、とか言われませんように……
#21 匿名さん2017/07/16(Sun)21:54:00
#19
カローラに統合する形でアリオン/プレミオも無くなりそうだね。

時代の流れと言ってしまえばそれまでだが、セダンの選択肢がどんどん少なくなっていくのは個人的にとても寂しい。

名前(任意)
コメント
コメント投稿

レクサスLSのフルモデルチェンジ発売、2017年10月19日スケジュール

レクサスRX450hLの発売は2018年まで延期か、3列シートクロスオーバーSUV

LX570に2列シート5人乗り仕様追加、ラゲッジ拡大でアウトドアニーズに応える

日産リーフ9月6日フルモデルチェンジ発表、CM公開、ティザー画像追加

BMWがコンセプトZ4を発表、新型ロードスターの2018年発売を予告

三菱自動車エクスパンダー、インドネシア国際オートショーでワールプレミア

ハイラックスが来月日本発売、ピックアップトラック復活326万7000円から

キューブ後継3列シート車はe-POWER搭載、2018年フルモデルチェンジ発売予測

ホンダ・シャトルのマイナーモデルチェンジが9月予定、ホンダセンシング装備

現行アクセラ最終型か、8月一部改良でセダンにも1.5Lディーゼル追加

トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、三菱、スバルのメーカーごとの特徴

BRZ/86次期型は高級化の可能性、2020年頃のフルモデルチェンジ発売を予想

ジュークのフルモデルチェンジは2017年、新開発シリーズ方式ハイブリッド搭載

マツダ新型CX-8は今夏発表後先行オーダー開始か、秋発売のスケジュール

エスクードに1.4Lターボモデルが追加、次期スイスポと同タイプエンジン搭載

三菱・エクリプス クロス2018年1月発売見込み、新型クロスオーバーSUV

ヴィッツ現行型でモデル名を廃止する可能性、ヤリスの車名を日本導入か

スイスポ9月発売、フランクフルトでのワールドプレミア後すぐに日本導入か

N-BOXが8月31日に正式フルモデルチェンジ発売、プレオーダー好調

マツダがSKYACTIV-Xの2019年導入を明言、HCCIエンジンはアクセラから採用か

レジェンド2017年10月マイナーモデルチェンジ、新型ヘキサゴングリル採用か

マツダ新型CX-8のエクステリア画像を公表、プレマシー生産中止へ

ホンダ・ステップワゴンハイブリッドはスパーダ限定で9月22日発売

カムリがフルモデルチェンジ日本発売、ハイブリッドのみで約329万円から

マークXはカムリ発売後もしばらく販売継続、低価格V6 FRセダン最終モデル

スズキ・ハスラーワイド計画中、オシャレなシティSUVの居住性が向上

ホンダが10代目シビックを発表、発売日は9月29日、車両価格は265万320円から

オーリス廃止2018年、TNGA-Cプラットフォームの次期カローラシリーズに統合

レクサスCT200hが今夏のマイナーモデルチェンジで後期型へ、FMCは2019年以降

レヴォーグがマイナーモデルチェンジ、ツーリングアシストを搭載

次期RVRコンセプト、三菱がConcept XR-PHEV Ⅱをジュネーブで発表

スバル後期型レガシィの日本発表が9月4日に予定、マイナーモデルチェンジ

センチュリーが20年ぶりフルモデルチェンジ、東京モーターショー2017デビュー

トヨタNEWハイラックスが9月12日発売スケジュール、新型ピックアップトラック

ホンダ・アコードがフルモデルチェンジ、北米で今秋の先行発売がスケジュール

ホンダ・ステップワゴン後期型は8月予約受付開始、ハイブリッドモデル追加

スカイラインが地味にカッコイイ、東京オートサロン2017日産ブース

スズキ新型スイフトハイブリッド発売、JC08モード燃費32.0km/Lを達成

マツダ・CX-3 ガソリン車 7月21日発売、SKYACTIV-G 2.0を搭載

ホンダ・グレイスがマイナーモデルチェンジ、小型セダンはやっぱり売れない

メーカー/車種別

お問い合わせ
プライバシーポリシー
Copyright © 自動車リサーチ. All rights reserved.